gecchi.com

6月21日(金)オープン。なまら美味い「らーめん春友流」へ行ってきた!


らーめん春友流
 
 

先週の土曜日に横浜に新しくオープンした

らーめん屋さんへ行って来ました。





日を置いてしまいましたが、記事書きます!

まず、、

下記のブログを書いていらっしゃる方こそ、店主の春友さんです。

http://harutomo-ryu.com/

なまら春友流

私が初めて春友さんをお知りになったのは、ブロネク!というGoogle+ハングアウトという機能を使って、 ブロガー同士で話し合って(雑談して)Webで配信するものを見てからでした。

http://bloggernextdoor.info/

ブロネク!(Blogger Next Door)

物理的な距離が離れていて、 中々会えない方とも気軽にお話できるってとっても素晴らしいと思います。
オープン前日の配信がこちら

私自身、直接関わりは残念ながらございませんが、 配信を見てぜひ食べに行きたいと思い、早速いってきました!

戸部駅

場所は横浜駅から15分程度。(地図
地下の改札から地上に出ると高島町駅の方が近いとのことですが、 道の分かりやすさから私は戸部駅から向かうことにしました。(配信でも仰っております。)

らーめん春友流

改札を出てから右へ道なりにまっすぐ進んでいきますと、お店が見えてきます。
お祝いの花々がお店を彩っていました!すごい!
ロゴは春友さんの手書きの文字から作成されたそうですよ。かっこいいです。

現時刻は14:20頃。

よし!店内へ入るぞ!と思ったその時、、

らーめん春友流

し、閉まってる

なんとお昼の部は15:00までなのですが開店してから初の休日と言うこともあり、大繁盛なされたようです!

17:00からの夜の部には絶対食べたいと、歩いて横浜まで戻りお買い物。

ブログを始めたということもあり、周りに相談して決めたカメラ、NEX-5Rを購入して、再びお店へ。

店内には5,6人程のお客様が。 食券を購入して席に座る。
そこで初めてみる”生”春友さん。

ほ、本物だ。

私にとってはパソコンを通してでしかなかったので、芸能人にあったような感覚。
イケメンです。かっこいいです。奥さんもとても綺麗な方でした。

エーデルピルス

これもブロネク!のオープン前日の配信を見れば分かるのですが、「ブロネク!を見た!」と言えば、エーデルピルス(グラス)か卵をサービスして頂けるということで、たどたどしく言わさせて頂きました。
※2013年6月23日(日)までの期間でしたので、現在はやっていません。

お酒は弱いですが、せっかくなのでエーデルピルスを注文したのですが、 美味しい! ビール特有の苦味が抑えられていて、苦手な方にも飲みやすいのではないかと!

らーめん春友流

少々お待ちすると注文したらーめんが出来ました!
具材にはかいわれ大根や刻みネギ、チャーシューが乗っています。

らーめん春友流

麺はむねさださんのブログで紹介しておりますが、北海道の北海道の有名ブランド「西山製麺」を使用しているそうです。

【6/21本日開店】横浜「らーめん春友流」のラーメンを堪能してきたぞ! | むねさだブログ

スープの味は豚骨醤油なのですが、 見た目よりもあっさりしていて飲みやすい上に美味しい。
麺ともよく絡んで最高でした!

魚粉

テーブルに置いてある魚粉。珍しいです。

らーめん春友流

投下! すると、味がまた変わって二度楽しめます。オススメです。

らーめん春友流

チャーシューも柔らかくて美味しい。

らーめん春友流

あっという間に完食。 ごちそうさまでした!

食べ終わりそうな頃には私とは別にブロネク!を見た方も来店なさって。
他に、お知り合いさんも家族でいらっしゃったようです。繋がりって美しいです。

少し、思ったのは、 魚粉についてはもっとオススメしても良いのではないかと。テーブルにテープで書いておくなど。
コストがどれくらいかかるか分かりませんが、紙ナプキン等もあるとより嬉しいです!

お店から出るとき、何か言いたいと思い、
「ご開店おめでとうございます!また来ます!」の一言も噛み噛みだったし、
さっき買ったNEX-5Rも席に忘れてお店を出て、戻った時に、春友さんの奥さんに「おかえりなさい。何かございましたか?」と声をかけて頂く始末。

落ち着け、自分。

大変なのは、春友さんの方ですよ。

そんな「らーめんで笑顔w(キャッチフレーズ)」にする、らーめん春友流に皆さんも是非足を運んではいかがでしょうか。

Facebookページもございます。
[Facebook] らーめん春友流


Comments are closed.

Post Navigation